iPad Pro 11inch late2018を購入しました.CoarsePaper管理人はこう使います.

こんにちは,CoarsePaper管理人のほりー(@CoarsePaper)です.

 

iPad Proのlate 2018バージョンが発表されました.

 

ハードウェアが多い発表で大変エキサイティングだったわけですが,やはり1番の盛り上がりを見せたのはiPad Proだったかなと思います.

僕もしばらく前から噂はチェックしており,type-c化Face ID狭ベゼルなど期待されていた通りの発表でした.

 

実は噂通りだったら買おうと決めていまして,モデルもだいたい検討済みだったので発表後すぐに購入.Apple Pencilも買いました.

既に昨年10.5inchのiPadを購入しているので約1年での買い替えになりましたね.

 

今回はiPad Pro late2018をどのように使っていく予定かという事や,購入したモデルとその理由を書き留めてみます.(以下盛大な言い訳)

 

購入したモデルについて

まず購入したiPadのモデルについてご紹介.

サイズ:11inch

容量:64GB

通信:Wi-Fi + Cellular

色:シルバー

 

それぞれ理由を書いていきます.

 

サイズ:11inch

画面サイズはiPadを選択する上での大きな要素です.

僕は携帯性を重視するために小さめのを選びました.

 

もし自分が今iPad Proをメインマシンとして使っていれば,12.9inchを選択したかもしれません.

しかし現状,僕は大体MacBook Proをメインマシンにしているので,サブマシンとして一緒に持ち運ぶには画面の大きさよりも機動性が重要です.

 

今使っている10.5inchも画面サイズ的には満足しているので,この用途であれば11inchで間違いないかなと思います.

 

容量:64GB

容量は迷いましたが1番小さい容量にしました.

1年間iPad Proを使ってきましたが使った容量は22GB程度でした.

 

以前はiPadでたくさんのアプリケーションを使ったり写真を管理したりという可能性を考えて256GBを選びましたが,

結局これまで使ってきた用途としてはノートと論文読み,Lightroomの写真チェックくらいで,容量自体は使わなかったんですよね.

 

今後も同様だと思いますし,iCloudとLightroom CCのストレージの方に課金する方向で.

 

通信:Wi-Fi + Cellular

今回実験的にCellular版を選択してみました.

海外出張も今後多くなると思いますし,そういう時にCellular対応してたらどこでも快適に調べ物ができて良さそうです.

 

特にGPSがついていると大きな地図を現在地を確認しながら見れるので,出先で活躍すると思います.

 

これはトバログの受け売りですが,Cellularがつくことで特にデメリットもないのであったほうが良いですよね.

前は裏面上部にプラスチック製の帯があってデザインが異なりましたが,今回はWi-Fi版とデザインが変わらないようです.

 

色:シルバー

軽そうに見えるのでシルバーです.

この理由についてはこちらの記事の中でも説明しています.

 

想定している使い方

論文読み&管理

Paper shipとGood Notesというアプリで今は論文管理と購読をしています.

詳しくはこちらの記事で

iPadで実現する爆速で論文を購読&管理する環境と方法[ver.2018夏]

 

画面サイズが若干大きくなることで,多少読みやすくなることを期待.

 

ノート

iPadをノートとして使うようになって1年になりますが,本当に紙を使わなくなりました.ほぼ毎日iPadでノートとってます.

アイディアを書き出したりする時はキーボードよりも手書きのほうが自由度が高くて好きです.

 

気になるのは第二世代のApple Pencilの使い心地.特に充電の形式が大幅に変わって嬉しいのと,タップ操作の操作感が気になります.

 

出先での情報収集

これまであまりやっていなかったことですが,外でiPadを取り出してちゃんと情報端末として使おうと思っています.

特に旅行や出張先で沢山調べ物をしたい時にスマホでちまちま調べるの効率が良くないので,iPadを積極的に利用したいです.

 

喫茶店に入ってもMacBook Proを出しちゃうクセをなんとかしたい.

 

写真の現像,ビューワ

現像はMacBook ProのLightroomでやっていますが,今度はiPad Proでもある程度やってみようと思っています.

ビューワとしては今も利用していますけど,Lightroomはクラウドで同期しているのでWi-Fiが無いところだと見せられなかったりして不便でした.

 

Cellularで繋がっていればいつでも人に見せられるのでビューワとしては強力です.

 

まとめ

あまり用途は変わりませんが思い切って購入に踏み込んだiPad.今から届くのが待ち遠しいです.

いっつも何か大きな買い物をする時に失敗しないことを最優先する癖があって,つい守りに入りすぎてしまうので今回は少し変化をつけてみました.

 

特にCellularは結構楽しみです.新しい使い方を使いながら模索して行こうと思います.

 

ではでは〜.

1 Comment

Join the discussion and tell us your opinion.

iPad Pro 11inchを1日使ってみました.元10.5inchユーザー視点のファーストインプレッション. – Coarse Paper
2018年11月8日 at 9:55 PM

[…] iPad Pro 11inch late2018を購入しました.CoarsePaper管理人はこう使います. 2018年10月31日 […]