イギリス軍,PCSのアノラックパーカーを購入.機能的でスタイリッシュなミッドレイヤー.

こんにちは,CoarsePaper管理人のほりー(@CoarsePaper)です.

 

軍モノが好きです.

僕が軍モノを好きな理由はその圧倒的な道具としての純度の高さ.

一つ一つのディテールに意味があって実際実用的で都市の生活でも快適に使うことができます.

語る要素がある服って良いですよねー.

 

最近初売りで安くなっていたこともあり,また軍モノを買いました.

軍モノって結構アウターのイメージが強いと思いますが,今回はミッドレイヤー(中間着)です.

 

それではどうぞ.

PCS(Personal Clothing System)

PCSはイギリス軍が現在採用している被服システムです.アメリカ軍で言うところのECWCS.
数種類の服を重ね着することで,様々な環境に適応することを目的としています.

現代ミリタリーらしいハイテクな仕上がりで,2年ほど前から人気が高まってきた印象があります.

 

アノラックパーカー

こちらのアノラックパーカーはミッドレイヤーとして作られているもので,アウターとしてもインナーとしても使うことができます.

 

表地はマイクロリップストップナイロン

表地に使われているのは引き裂きに強く,撥水性もあるリップストップナイロン.結構今でもアウトドアウェアに使われています.こういう比較的新しい素材の恩恵を受けつつミリタリー的な雰囲気を楽しめるのが現代ミリタリーの醍醐味です.

非常に薄くて軽い素材なのですが,防風性が高いのが特徴.

色味はカーキですが,ECWCSよりも土臭さが少ない気がします.

 

着心地の良いフリース製裏地

裏地はマイクロフリースという生地でできていて,ミリタリーウェアとは思えないほどの着心地.

Tシャツの上から着ると本当に気持ちよくて家でも着れるレベルですね.

 

本題:ディテール

 

ミリタリーウェアの最大の魅力は実用的なディテールの数々だと思います.これらが最終的なデザインに昇華されてるのが好きなんですよね.

 

まずファスナーは全て止水ファスナーになっています.
至る所にファスナーがあるのですが色が表地と一致していて目立ちません.

 

ポケットは胸に1つと,両側からアクセスできる大きめのポケットがお腹のあたりについています.

 

サイドに配置されているファスナーは着脱するときに必須です.伸びない素材のアノラックってこれが無いと着るの難しいですよね.
もちろん動きやすさ,シルエットの調整や,パンツのポケットへのアクセスなどにも使えます.

 

さらに,脇にはベンチレーションが備えてあり,体温調整が細かくできるようになっています.
この機能って空調ガンガン効いてる建物に出入りする現代人にとっては重宝する機能ですよね.

 

さらに体温調整のための機能として,首元のドローコードを調整することで,冷気の侵入を防ぐことができます.

留め具がネックに固定されているので紐を片手で引っ張るだけで締まります.これはアウトドアウェアなどでもよくあるディテールです.

 

袖,裾にはベルクロがついていて,通気性の調整ができます.

 

また,スタンドカラーな襟元にはフードが収納されていて,急な雨なんかにも対応可能です.

 

最後に,胸のポケットを裏返して,ポケット内に収納することが可能です.
このミッドレイヤーは防風性と保温性が確保されているので,1着バッグに放り込んでおくだけで,昼夜の寒暖差に完璧に対応できます.アウトドアでもおすすめできる1着です.

 

着画

さて着画です.
173cm普通体型の僕のジャストサイズはおそらくMサイズなのですが,今回はLサイズを選んで少し緩めに着ることにしました.

 

まずアウターとして着た状態がこちら.

 

特筆すべきはなんといってもアームホールの細さでしょう.

ミリタリーウェアってアームホールが太くて野暮ったい印象があると思いますが,PCS,特にミッドレイヤーとして開発されているこのアノラックパーカーは非常にアームホールが非常に細く,スタイリッシュな作りになっています.

 

サイドを開けると歩いたときに動きも出ますし着方次第で様々な表情を見せてくれます.

 

続いて上からアウターを羽織り,インナーとして使用した状態がこちらです.

個人的には単体で着るとのっぺりとした印象を受けるので,こちらの方が好み.

 

スタンドカラーなので存在感もあります.きれい目なアウターと合わせるのも雰囲気の変化が楽しめて良いかもしれません.

アームホールの細さのおかげでアウターと干渉せず着心地も良好.

Tシャツ+PCSアノラック+アウターで冬は越せます.

 

まとめ

PCSはジャケットもよく売ってるのを見るのですが,そちらも非常に暖かそうです.

価格もそこまで高くないので,冬本番の今,まだ今シーズンのアウターを決めかねてる方にはいい選択肢になるのではないでしょうか.

 

アノラックパーカー,ジャケット共に主に古着屋などで手に入ると思います.ネットでも売っているので是非チェックしてみてください.

サイズは文中でも書きましたが,173cm普通体型で今回はLサイズを使っています.着丈は若干長めですが,袖丈はちょうど良かったです.

 

ではでは〜.

 

1 Comment

Join the discussion and tell us your opinion.

それ本物?ミリタリージャケットの見分け方を紹介します! | Coarse Paper
2019年1月10日 at 12:16 AM

[…] イギリス軍,PCSのアノラックパーカーを購入.機能的でスタイリッシュなミッドレイヤー. 2019年1月10日 […]